活動風景写真です。 ほんの一部。

2015年9月

第1回講演会

「からだにやさしい暮らしをしよう~おむつなし育児・月経血コントロール・キモノを着る~」

講師:西山由紀さん(おむつなし育児研究所京都サロン)

(後援:長岡京市、長岡京市教育委員会)

 

初めての大きな講演会。

長岡京市の市民活動応援補助金を活用して開催しました。

おむつなし育児も月経血コントロールも着物も、どれもつながってます。

こんな生き方を市民の方にも広めたいという思いで開催しました。

 

2015年11月

「こころがからだをつくります~波動からみる子育てと健康~」

 

波動のお話をone&onlyの藤田佐緒里さんにしていただきました。

健康のこと、子育てのこと、

この世を幸せに生ききることをかんがえさせられるお話でした。

 

まったり親子でランチ交流も^^

↑写真はなぜかちくちくしている場面が多いのですが笑。

このように月1~2か月に1回、

数組程度で集まってさまざまなことをしています。

からだにやさしいこと、自然療法を学ぶ場、語る会、手仕事、まったりオフ会、などなど。

場所はこらさ、天神さんなどが多いです。

 

 

・2016年5月

第2回講演会 講師:宮川友美さん(海助産院(出張専門)助産師)

 

「からだといのち~家庭でできる0歳からの性教育~」(後援:長岡京市、長岡京市教育委員会)

 

赤ちゃんってどうやってできるの? どうして私にはおちんちんがついてないの?

小さな子の性の疑問。

うそをつかず、ごまかさず、その子にわかりやすい言葉でしっかり伝える大切さを学びました。

子宮のようにあたたかい宮川さん。たくさんのおかあさんの味方です!

 

自宅出産に関しては写真でご紹介いただきました。

病院以外でのお産も選択肢に考える方が増えますように。

 

おむつなし育児研究所京都サロンの講座を受講されているおむつなし育児アドバイザーさんにも引き続きボランティア参加していただいています。

 

 

2016年9月

第3回講演会 講師:田中寿雄さん(一橋アシラム院長 寺子屋お産塾代表 鍼灸師)

いのちが教えてくれること~月経・赤ちゃん待ち・妊娠・お産・子育て・更年期~」(後援:長岡京市、長岡京市教育委員会)

 

赤ちゃんして待ちから妊娠、安産、母乳育児を東洋医学の視点で応援されている寺子屋お産塾の田中先生にお話いただきました。

いのち、身体は常にベストを尽くしてくれている、問題があればシグナルを出してくれている。

改めて身体のこと、子どものことを思い直す機会となりました。

 

引き続きおむつなし育児アドバイザーさんにもボランティア参加いただきました。

初の男性講師、男性スタッフ、男性参加でした!

 

2016年11月

コミカフェ見本市に出店

(主催:長岡京コミカフェネット 後援:長岡京市)

 

このめ食堂設立のお手伝いをしていただいた長岡京コミカフェネット主催のイベントに出店させていただきました。前年に続き2度目です。

アクリルたわしにもなるクリスマスリース作り、アロマ、温しんの他、活動報告もさせていただきました。

 

 

2017年1月

2周年記念イベント

「長岡このめ市~地球とからだにやさしいもの、集めました~」

 

知人やお世話になっている方にご協力いただき、

地球とからだにやさしいもの集めました、と題してイベントを開催しました。

 

このめ食堂設立スタートの場、ぽちゃなで開催しました。

たくさんの人にお越しいただきました!

子育て中の親子さんを中心に、地域の方にもたくさん来ていただけて、

改めてこのめ食堂のような活動がもっと広まればいいなと感じました。

また行いたいと思います! 

 

 

↑このように今までの人生のご縁を駆使して(?)たくさんの人に協力いただき大きな講演会をしたり、

子育て中のおかあさんを中心に、市民のみなさまに広く思いを発信したり、

かと思えば、ほぼ内輪でただのママ友ランチ会では笑? 的な小さな集まりまで、

色々なことをしています。

 

小さな集いで居場所作りや学びの会から、

広く大きく自然な暮らしを世に発信していくことまで。

どちらも大事にしていきたいと思います。

2017年春に代表・土居が3番目出産のため、ぼちぼちペースです。